パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

分かりやすいPC講座 専門用語編

少し変わった記事も書いてみようと思います。
このカテゴリーではなるべく分かりやすく解説などをしようかと考えてます

今回は基礎となる専門用語から簡単に解説します。

●CPU
これは誰でも分かるかと思いますが、どのくらい種類があるのか把握している方は少ないかと思います
種類と言ってもCore i7とかAMD FXシリーズとは違います。
それぞれのCPU(GPUなども)にはアーキテクチャというのがあり
その違いでCPUも大きく異なると言っていいでしょう。


●アーキテクチャ
一般的には○○アーキテクチャと呼ぶことが多いです
簡単に言えば設計図のようなものでしょうか。
例としてあげればIntelのSandybridgeアーキテクチャ
AMDのBulldozerアーキテクチャなどがあります。
これらは広い意味ではx86アーキテクチャでもあります

他に最近では有名になったARMアーキテクチャ
家庭用ゲーム機で多く使われているPowerPCアーキテクチャなどがあります
PS3で使われているCellの場合、Cellアーキテクチャとは呼ばず
PowerPCがベースになっているので、PowerPCアーキテクチャの派生品となるでしょう

x86アーキテクチャ、ARMアーキテクチャ、PowerPCアーキテクチャ
この3つは大きく設計が異なるので互換性がありません。
なので、ARMの話題が出ると互換性の話が出てくるわけですね


●x86(x86アーキテクチャ)
x86 CPUと呼ぶことが多い気がします
一般的なPCのCPUはほとんどx86を採用しています。
何故ならWindowsがx86対応だからです。そして、他のアーキテクチャは主流ではないからです
Windows(Mac)=PCというのが一般的なので、x86 CPUが一番有名と言っていいでしょう


●ARM
よく勘違いする方が居るんですが、ARM社はCPUの製造を行っていません。
設計だけを行い、それを製造する会社にライセンスを提供しています。
提供を受けている企業は非常に多数ですが、スマホなどで有名なのをあげると
・テキサス・インスツルメンツ OMAP
・クアルコム Snapdragon
・NVIDIA Tegra
・Apple Apple A4、Apple A5
・Samsung S5PC110
こんな感じでしょうか。
各社で独自の拡張などを行い、性能や機能を差別化しています


●Fab(ファブ)、ファウンドリ、ファブレス
要するにFabは工場です。ファブレスというのは自社工場を持たないことです。
ファウンドリは半導体工場のことですね。
近年では設備投資額が膨大になっていて、自社工場を持つより製造委託した方が利益が出やすいです
有名なFabは台湾のTSMC、AMDから分社化されたGLOBALFOUNDRIES
台湾のUMCなどです。近年はSamsungもファウンドリを行っています(Appleの件で有名ですね)
自社Fabであり、最先端技術を要しているのはIntelです。


●プロセスルール(微細化、シュリンク)
プロセスルールは半導体の回路の配線幅のことです。
これが小さくなるとトランジスタを多く積むことが出来るので性能が向上します
フルノード、ハーフノードと言うのがあって
・フルノード:65nm→45nm→32nm→22nm→16nm
・ハーフノード:55nm→40nm→28nm→20nm→14nm
と言う風になります。
現在ではフルノードはCPU。ハーフノードはGPUで使われることが多いです


●ダイサイズ
集積回路が焼き付けてあるシリコンチップのことをダイと呼びます
一般的にはCPUダイ、GPUダイと使われますね
このダイのサイズが小さいほど安く製品を出すことができて
逆に大きいと製品を高くせざるを得なくなります
何故なら、ダイを取り出すシリコンウエハの大きさは決まっているからです

分かりやすく言えば、1平方メートルの紙から1平方cmの紙切れを切り出すのと
10平方cmの紙切れを切り出す場合、どっちがより多くなるでしょうか?
CPUやGPUもこれと同じことです。より多くウエハからダイを作れる方が優れているのです


●歩留まり
ウエハから取り出せるダイの良品の割合です。
歩留まりが悪いとハイエンドよりミドルレンジ、ローエンドが数多く出回ったり
製品の出荷数が需要に追いつかなくなったりします
最新のプロセスルールになるほど歩留まりを向上するのが難しくなっているようです


パッと思いついた用語を解説してみました。間違っていたら申し訳ありません
次はCPU全般とかCPUアーキテクチャなどの解説を考えてます
何か次回の要望があればコメント欄かTwitterでお願いします
[ 2011/11/21 16:39 ] 分かりやすいPC講座 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。