パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

この冬に買う最適のSSDは?!

http://www.tomshardware.com/reviews/best-price-ssd,3070.html
元は11月なので少し古いネタですが、面白そうなので取り上げてみます
ちなみにドル表記のままにしてます。ランダムとかは表記してなかったので、そのままにしてあります


[ 2011/12/30 00:28 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

先週・先々週の気になるPCパーツ新商品 その2

その1からの続き

上海問屋、機種別に差し替え可能なコネクタが付属したノートPC用ACアダプタ
上海問屋の限定発売
11種類のコネクタ付きで2999円

上海問屋、本体にスピーカーとMP3プレーヤーを搭載したUSBキーボード
こちらも上海問屋の限定発売
本体にスピーカーとMP3プレーヤーを搭載したUSBキーボード 価格は4999円

Thermaltake,Tt eSPORTSブランドのメカニカルキーボード「MEKA G1」&マウス製品「BLACK」に白色モデルを追加
メカニカルキーボード「MEKA G1」、ワイヤードマウス「BLACK」の白色モデル
価格は1万2980円、4980円

“あったか”リストレスト、イーサプライで販売
USBバスパワーで温まるヒーターを内蔵するリストレスト 価格は840円

バッファローコクヨ、USBケーブル1本で使えるPC向けスピーカー
セパレートスタイルかバースタイルで設置できるスピーカー。12月下旬発売で、価格は2660円

バッファローコクヨ、人感センサー搭載でPCを自動節電できるWebカメラ
12月下旬発売、価格は4,680円 200万画素のCMOSセンサー
ニコニコ生放送や、STICKAMでの動作確認済み
最大解像度は1,600×1,200ドット。最大フレームレートは、640×480ドット/1,280×720ドットで30fps、
1,280×1,024ドットで20fps、1,600×1,200ドットで15fps。フォーカスは固定

「名刺大・無音・薄型」のカスタマイズキーボードが登場 シールを貼って「美少女ゲーム専用キーボード」に?
ほぼ名刺サイズの静電容量式キーボードがアキバコージョーから発売。実売価格は2,580円
8ボタンでシールを貼っても動作可能なのが特徴
[ 2011/12/18 16:54 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

先週・先々週の気になるPCパーツ新商品 その1

発売順にはなって無いと思います。申し訳ありません
2週分なので、今回も簡単に紹介です

8GB×2枚の安値メモリが2種類増える、価格は小幅に下げ 週末限定で7千円台中盤
8000円を少し割るぐらいですね。8GB2枚セットも安くなりましたねぇ

アビー製iPhoneケースに偽物が流通 パッケージに「abee」ロゴ
type 03というアルミジャケットが出回ってるそうで、Abeeが公式に偽物と言ってるのでご注意を

DVDトールケース大のCore i5自作キットが発売に
DVDトールケース大で、Core i5-2467Mを搭載。
HDD、メモリは搭載済みでOS無し。価格は59800円前後

重箱デザインのMini-ITXケースが発売に
Mini-ITXケース本体が8,980円、3.5インチHDDケースが7,480円、5インチ光学ドライブケースが5,980円
これらを重ねて使うPCケースだそうです。メーカーはSEED

「Sound Core3D」カード付属のASRock製高級X79マザー
ASRock「X79 Extreme9」 LGA-2011マザーのフラグシップ 価格は34980円

全長800mmオーバーの超巨大ラジエーターが日本上陸
840mmアルミフィン仕様の超巨大ラジエーター。140mmファンが最大で6基まで搭載可能
価格は22800円

キャスター付きで移動も可能――「PC用テーブル3種」
上海問屋からガラス天板、木製天板、木製天板2段式のPCデスク。
価格は順に3999円、3499円、4999円

モバイルバッテリーになるBluetooth 3.0キーボードが登場「10,000mAh」のバッテリー搭載
小型Bluetooth 3.0キーボードに、モバイルバッテリーの機能を付加した製品 8800円
[ 2011/12/18 15:08 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

IBM、研究成果をデモ 記憶容量100倍以上の新型メモリも登場

http://www.techpowerup.com/156317/R-amp-D-IBM-s-Racetrack-Memory-Data-Storage-At-Superfast-DRAM-Speeds.html
http://www.xbitlabs.com/news/other/display/20111206191014_IBM_Demos_Sub_10nm_Transistor_Graphene_Chip_and_Racetrack_Memory.html

3つほど研究成果を発表したそうです

・レーストラックメモリ
HDDはディスクが回転してデータを読み取りますが
レーストラックメモリではナノサイズのワイヤーに記録した磁気データそのものが動いて
ワイヤーの横に設置した磁気ヘッドでデータを読み取るというメモリだそうです
これによりDRAM並に早く、HDDと違い可動部がないので故障もしにくく
更にワイヤを三次元に構成することで、記憶容量が飛躍的(100倍以上)に増えるとのこと。

・グラフェン
蜂の巣のような六角形格子構造の結合炭素原子シートだそうです
200度まで耐えられ、放射線にも強いデバイスを作れるようになるそうです

・カーボンナノチューブトランジスタ
サブ10nmのチャネル長のトランジスタで、シリコン技術では困難な
10nmチャネル長以下にスケーリングされたトランジスタも可能とのこと


こういった新たな技術は色々と開発されていますが、実用化されたらいいですねぇ
[ 2011/12/07 14:36 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)

Micron、ハイブリッドキューブメモリの生産の為にIBMと協力関係へ

http://vr-zone.com/articles/micron-teams-up-with-ibm-for-hybrid-memory-cube-manufacturing/14131.html
http://www.xbitlabs.com/news/memory/display/20111202035446_IBM_and_Micron_to_Produce_the_First_Hybrid_Memory_Cube.html

ハイブリッドキューブメモリって何?と言う人に

こんな感じに立方体になってるメモリのことです

IBMとマイクロン・テクノロジーは、IBMの生産能力で
シリコンビア(TSV)を使用するために最初の商用CMOS生産技術を使用して、
Micronが構築されたハイブリッド・メモリキューブ(HMC)メモリ素子の生産を始めるだろうと今週発表しました。
彼らが生産を始めるのをいつ計画するか、また、どこでHMCを使用するつもりであるか示しませんでした。

もし大量生産に成功すると証明されればこの技術は、過去十年間、
もしくは更に次の十年間でさえメモリ技術で最も大きな跳躍になるでしょう


プロトタイプではメモリ帯域が128GB/sとDDR3より遥かに早くなったそうです。
更に消費電力が70%減るのも特徴みたいですね
製造はIBMの32nm High-K/MGとのこと。
これが実用化されればメモリ帯域幅が大幅に向上するので、非常に期待されてますが
現在では生産開始時期など分からないので、何年後に実用化されるのか楽しみですね
[ 2011/12/05 22:00 ] PCパーツ | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。