パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニュースまとめ その1 10/16

FXシリーズが正式発表されました。と言うわけでAMD関連の記事

日本AMD、新CPU発表記念イベント「秋のAMD FX祭り」を16日に開催

米国本社でクライアント向けCPUのマーケティングを指揮するBob Grim氏が登壇する予定となっている


ということで、少しは新しい情報が出るかもしれませんね。A8-3800のリリース時期とか。

Bulldozerの店頭デモ開始、標準クーラーで5GHzのOCも
店頭でOCしてる様子が見れるそうです。新潟県在住なので全然関係ない話ではありますが。。

FX-8150レビュー 後編
4Gamerのです。消費電力は個体差がかなりあるようなので、何とも言えないです

各社マザボメーカーのAMD FXシリーズサポート
MSI http://event.msi.com/mb/am3+/
GIGABYTE OCW
ASRock http://www.asrock.com/news/events/2011Bulldozer/

FX seriesの下位モデル―FX-6100, FX-4100のベンチマーク
1世代毎にPerformance-per-wattを10~15%上げるAMD CPU
“Bulldozer”開発裏話―何故“Bulldozer”の性能はふるわないのか
自動ツールに頼った結果とのことですが、L1D、メモリ帯域も自動ツールに関連しているんでしょうか?
何より、ツールに頼らずに最適化したとしても、果たして性能が出るのかという疑問もあります。
ワッパを向上するとのことですが、それぐらいで何とかなるのでしょうか・・・?

将来、“Bulldozer”アーキテクチャの製品がTSMCでも製造される?
というわけで、このような噂も出てきますが・・・

Zambeziの次となる第2世代のBulldozerことPiledriverの情報
Zambezi後継のVisheraは2012年Q3登場か
AMD Technical Forum and Exhibition 2011から見る将来のCPUとGPU

Piledriverは以下の特長があるようです。
・(初代比で)10%ほどX86パフォーマンスがよい
・AMD Turbo CORE 3.0に対応
・FMA3、Converged BMIの新しい命令セットに対応
・IOMMU v2対応
・PCI Express Gen 2 x16が最大2本、最大12のUSB 2.0にも対応

またプラットホームはSocketAM3+で、チップセットはノースがAMD 9シリーズ、サウスがSB950とあるので、
現行のAM3+のプラットホームがそのまま使えそうですね。



AMD Financial Analyst Day、開催は2012年2月    公式サイト
新CEOによる企業の方向性が云々とのこと。
個人的な予測ですが、ロードマップに大幅な変更があるのではないかと思います。
特にBulldozer関連で。
BulldozerアーキはOpteronのみにして、一般向けではAVX対応などのK10の正統な後継を出すとか?
なんてことになったら面白いですが、どうなるんでしょうかね・・・

AMD A85FXがUSB-IF承認
Trinityに向けてチップセットの方は順調なようです
スペックの変更点は、RAID 5サポートと、SATA 6Gbpsが8ポート化だそうです

Fusion上位版、「E-450」搭載マザーが初登場 E-350のクロック向上品
ASUSのmicroATXマザーボード「E45M1-M PRO」が発売された。実売価格は16,000円前後

AMD Aシリーズで組む最新の格安PC
K10のAシリーズが買えるのは今だけ! と自虐してみた
でも、流通量が少ないのでAシリーズも厳しいですね。


その2は他社の記事や他の話題を
関連記事
[ 2011/10/16 09:54 ] まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcniigata.blog.fc2.com/tb.php/15-39a1445e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。