パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニュースまとめ その2 10/23

「AMD FX」シリーズの販売が本日解禁
FX-4100が9980円。FX-6100が14980~15980円とのことです。


6コアと4コアのZambeziは光るものを見せてくれるか
AMDのFX-8120、FX-6100、FX-4100を検証
と言うわけで、レビューです

4亀
K8&K10のCPUコア数と,BulldozerのCPUコア数は,同列に語ってはならないもののようにも思われる
6コアならPhenom II X6が,4コアならPhenom II X4やAMD A-Seriesが,
AMD FXの強力なライバルとして立ちはだかる。
しかも,FX-6100はX6 1065T,FX-4100はA8-3850に対して勝ったり負けたりのうえ,
消費電力面でこれといったメリットは示せていないのだ。

PC On-Line
FX-8120とFX-6100、FX-4100は、価格を考えると、
現行のPhenom IIやAthlon II、A8シリーズに対して大幅に劣っているわけではない。
妥当になるようにAMDが値付けしたともいえるのだが、新設計のコアを実装したCPUとしては、
価格性能比の面であまり魅力を感じないのが正直な感想だ。
一部のテストで見られる整数演算性能の高さやAES処理の高速さといったアドバンテージはあるものの、
Phenom IIやAthlon IIが今後の購入候補に挙がらなくなるほどのインパクトは無い。

設計を見れば明白だが、AMDが販売戦略としてアピールしている8コア/6コア/4コアを、
今までの「コア」と同じ意味で受け取るのはやはり間違いだ。
モジュール全体を「コア」と見なし、4コア/3コア/2コアのCPUに2スレッドを同時に実行する機能が付いていると考えれば、
性能があまり芳しくなかったFX-4100も、「真の」4コアCPUに対して相当健闘しているという見方もできる。

1モジュール1コア2スレッドと考えれば、十分頑張ってる!さすが!Bulldozer!!
うん・・・だったらIntelのHTTでいいじゃんとか思ったら駄目ですよね・・・
新命令(AVX、FMA)に対応する為にはK10を引き続きってのは難しいんでしょうが、
Bulldozerでは様々なとこがネックになってるようなので、今後どうするんでしょうか。
整数パイプを増やしたり、フロントエンドの強化だったり、キャッシュの改良だったり、アンコア部の効率化だったり・・・
Piledriverで劇的に性能が上がるってのは厳しいでしょうね。


第1世代“Bulldozer”のB3 steppingの話
E2-3200 APUと“Llano”の新リビジョン
Llanoの方は修正程度とのこと。Bulldozerの方に期待したいところです


「パソコン自作力検定」が来年開催、告知開始
練習問題も公開されています。結果は全問正解 って、これだったら正解出来るってww
ぶっちゃけた話、東京は遠いので商品とか関係無しに、開催後に問題をネット公開してほしいですね。
大きな声で言えませんが、実は自作経験は無かったりします。BTOの方が楽ですし。


ASUSTeK初の「AMD A55」搭載マザーが5000円台で販売中
安いマザボも増えてるようで何よりですが肝心のAPUの数が・・・グヌヌ


大容量HDDの価格が急上昇!? 強い品薄の恐れも
【続報】タイ洪水でHDD値上がり、安値品から続々完売 3TBは入手に黄信号?
特にWDの影響が大きいとのこと
3TBは品薄になりそうですが、2TBなどはある程度在庫を確保してるようなので、タイの復旧が早く進むことを願うばかりです


「新版PCオーディオガイドブック」 同人誌なのに分厚い全360ページ超からの商業化
自分の場合、古いんですがONKYOのSE-U55Xと言うUSB-DACを使ってます
理由としてワイヤレスサラウンドヘッドフォンなどに繋げるのが便利なことや
手元で入出力を変えれたりボリュームが変えれるのが便利だからです
音はさほど拘ってないのでオンボでも十分かな?とは思いますが。


ロジクール Gaming Mouse G300レビュー
TDP140W対応の省スペースCPUクーラーがThermaltakeから2モデル登場
SilverStoneの小型ケースに限定カラーモデル! 「SST-TJ08T-E」登場
今週見つけた主な新製品 (2011年10月21日)
最後に気になった新商品
ASUS Crosshair V Formula、PLEXTORの新型SSD「M2P」シリーズの容量256GBモデル
アイネックスの3.5インチベイ用USB 3.0 + USB 2.0前面コネクタ
ロジクール Wireless Touch Keyboard K400
KENSINGTON Orbit Wireless Mobile Trackball (ワイヤレストラックボール)
Abee acubic A10(Thin Mini-ITX専用薄型PCケース)
同社 AS Enclosure LP210、acubic CP715、acubic M20のホワイトカラーモデル
LG Electronics D237IPS-PN (23インチ液晶ディスプレイ,IPSパネル,3D表示対応,3Dグラス同梱)

PC買い換えたりしたいんですが、お金が・・・PS3のソフト買うと更にお金が。
家庭用ゲームは以前はかなりやってたんですが、最近はそんなにわくわくする感じが無いですね。
PS3は懸賞で当たったから持ってるだけで、実際に買うとなるともっと先になってたと思いますし。
以前、ゲーム屋でバイトしてたんですが、実際の発注数・仕入れ値を知ると
小さい小売店は中古で回していくしか無いんだろうなぁと思いました。
今は色んなパーツを検討してる時が一番わくわくするような気がしないでもないです。
関連記事
[ 2011/10/23 04:08 ] まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcniigata.blog.fc2.com/tb.php/19-00e7da6b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。