パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

次期FXシリーズ、Visheraは12年Q3登場? & HD7800、2月登場か

http://nueda.main.jp/blog/archives/005950.html

次期FXとなるVisheraは12年Q3にリリースが計画されています。

VisheraはAM3+に対応し、現行の900シリーズチップセットでも使えるようです。

Visheraのサンプルは12年Q2に登場予定ですが、AMDはサンプル提供から発表まで最低でも半年かかるので、
12年Q3の終わり頃に登場する見込みです。
もっとも多くのベンダーは現行のBulldozerが大幅に遅れたことから、
13年初めに登場するものと考えているようです・・・

◎Vishera : GF 32nm、Piledriverコア、Volanプラットホーム、AM3+
- Zambezi : GF 32nm、Bulldozerコア、Scorpiusプラットホーム、AM3+

INTELの22nmのIvy Bridgeは4~5月に登場予定で、Ivy Bridge EはQ3~Q4に登場するということですが、
Visheraリリース前にはZambeziのてこ入れはあるのでしょうか?


http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-5509.html

Radeon HD 6800系―“Barts”の後継となる“Pitcairn”ことRadeon HD 7800系は中国の旧正月明け、
つまり2月後半にリリースされるようである。
そして3月6日に開催されるCeBITでフラッグシップとなるDual-GPUカードのRadeon HD 7990(“New Zealand”)が発表されるようである。
 
2012年の中国の旧正月は2月3日から始まり2月15日に終わる。
“Pitcairn”は中国の旧正月明けにリリースされると言われており、
おそらくは中国の旧正月が空けて1週間後―おおむね2月20日頃にリリースされるのではないかと思われる。

“Pitcairn”の価格は最近の噂ではRadeon HD 7870となる“Pitcairn XT”が$299、
Radeon HD 7850となる“Pitciarn Pro”が$199になると言われている。

詳細については来年のCES 2012でよりはっきりとわかってくるのではないかと言われています。
今のところRadeon HD 7800系となる“Pitcairn”はVLIW 4系のGPUコアになると言われています

HD7800がやや遅れて登場みたいですね。
CES前後にHD7000シリーズ発表&HD7900登場
中国の旧正月明けにHD7800登場、CeBITでHD7990発表
と言う流れでしょうかね。

Visheraは来年Q3とのことですが、ロードマップは
2/2のFinancial Analyst Dayで間違いなく公開されると思うので、
CPU・GPUともにロードマップはこの辺で詳細が分かるのかなと。
Fusionに関することはFusion12で色々と分かってきそうな予感がします。
Fusion System Architecture(FSA)の進展があるといいですねぇ
関連記事
[ 2011/12/11 12:07 ] AMD CPU | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcniigata.blog.fc2.com/tb.php/72-70eca63d










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。