パソコン工房
パソコン工房ビジュアライズノート
パソコン工房










上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Fusion APU初のファンレスキットが年内登場

http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20111217/etc_ilong.html

AMDの組み込み向けFusion APU「G-T40N」を搭載した、
初のファンレス自作キット「MP-8050」が27日(火)に発売予定だ。
予告ショップはオリオスペックで、予価は44,800円。メーカーは中国Ilong。

●TDP 9WのFusionを搭載したファンレスキット
この製品は、Radeon HD 6290を内蔵した組み込み向けFusion「G-T40N」
(クロック1GHz/TDP 9W/2次キャッシュ1MB)を採用したファンレスPC自作キット。
CPUとメモリ(2GB)は実装済みで、HDDは2.5インチベイ×1を装備。
出力コネクタとしてはHDMI、VGA、Gigabit Ethernet、eSATA、USB 2.0といったインターフェイスを備える。

消費電力は「アイドル時の実測で7~10W程度だった」(ショップ)とのこと。

ちなみに、これらのスペックは9月に発売されたファン付きモデル、「EB-8050」とおおむね同等。
Windows上でのクロック表示がなぜか「1.33GHz」になっているのも変りない。
パフォーマンスもEB-8050と同様で、WindowsエクスペリエンスインデックスもCPUが低く、グラフィックスが高い独特の傾向。
ショップでは「スペック的には、Blu-rayも再生できると思う」と説明している。


本当に小さいPCが出来そうですねぇ・・・こういうの1台欲しいです。
組み込み用のGシリーズでクロックが1GHzと低いので、やや動作は重いかもですが
BDが見れるかもとのことなので、本当にスムーズに見れたら凄いですね
関連記事
[ 2011/12/16 19:30 ] AMD その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pcniigata.blog.fc2.com/tb.php/85-c8490fd7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。